九州医進ゼミの学生寮
新校舎医進ビル

 九州医進ゼミは50人規模の医学部受験専門予備校として更なる充実を図るために、2016年3月 新校舎に生まれ変わりました。教室と職員室が一体化した空間で、教師と生徒とのしっかりした信頼関係が築かれます。快適な環境のもと抜群の体制で皆さんを合格へと導きます。

2.3F

 1日15時間、年間休日12日のハードなスケジュールを継続させていくには、学習環境はとても重要です。

 

 教室と職員室を一体化することで、生徒と同じ目線に立ち、信頼関係はもちろん、生徒と教師の互いのよりタイムリーな対応が可能になってきます。

職員室

ガラス越しに職員室から教室が一目瞭然

 

2.3F教室

2・3F教室

4F

 各教科の授業をレベル別に分けているので、少人数の授業も発生してきます。生徒と教師の距離がより近くになり、生徒の理解力や集中度を確認しながら授業を展開することができます。


 また、高校生専用自習室があります。他校の生徒の頑張り具合を見ることで、お互いいい刺激が得られ張りつめた静粛な空間が保たれています。


 全7教室あり、個別指導はもちろん、メンタル面のフォローや生徒・保護者の面接などにも使われます。
また、高校生の個別指導教室にもなっています。

4F教室

4F-少人数教室・高校生自習室

 

4F個別指導室

4F-個別指導教室

5F

 見晴らしがいい5Fの大教室は、大人数での授業や模試、自習室、行事ごとなど用度に合わせて利用します。

 

 また、可動式壁にて、2教室が確保され、それぞれ授業にも使われます。天井には天窓も備えられ陽射しが差し込む明るい環境で学習できます。

5F大教室

5F-大教室

 

5F大教室 可動式壁

5F-大教室 可動式壁:
授業スタイルに合わせて利用される

1F

 1年間ハードなスケジュールのもと、寮生にとって食事はとても重要で、一番楽しみなものです。体力維持、健康面を考えたメニュー豊富なシェフの手料理が提供されます。味は抜群で、寮生たちの満足したひと時の時間を過ごすことができます。

1F食堂

1F-食堂:寮生の朝・夕食は、シェフによる丹精込めた栄養抜群・最高の味を提供