久留米ゼミナール 日本語学科

メニュー閉じる
言語切替
  • 日本語

進学サポート

彼らのゴールである日本もしくは母国での就職をかなえるためには、日本での進学がカギとなります。就職につながる進学先を目指さなければ、ゴールには到達できません。

久留米ゼミナールではその進学について、集中して考える期間を設けております。学生たちは、学内外の説明会、オープンキャンパス、体験授業を通して、多くの情報を得、将来、進学について自身とじっくり向き合うことができ、進路決定の確かな助けとなっています。

進学カリキュラム

1年次

来日時より進路決定のための準備段階としての進学指導を実施

  1. 日本での進路(来日オリテン)
  2. 日本での進学基礎知識
  3. 外部ガイダンス参加
  4. 就職を見据えたコース・学科説明

2年次

進路決定のための情報収集等

  1. 募集要項の見方(6月)
  2. 進学月間(7月・8月)
  3. 外部ガイダンス参加(7月・9月)
  4. 各大学・専門学校オープンキャンパス参加(7月・8月)
  5. 進学先、進路別個別指導

進学月間

「行ってみよう!やってみよう!考えてみよう私の将来」をキャッチフレーズに掲げ、2ヶ月間を進学について集中して考える期間としています。

1. 募集要項の見方、解説授業

募集要項を見ながら、準備する書類や、言葉の意味など各クラスで授業として、一緒に見ていく時間を設けています。

2. 進学説明会

久留米市内や福岡で開催されるガイダンスに参加し、希望する進学先の担当の先生方と直接話をする機会を設けています。

  • 合同進学セミナー

3. 学内説明会

久留米ゼミナールに大学や専門学校の先生をお招きして、久ゼミ生だけの進学説明会を実施しています。2017年度は12の学校からの説明会を実施しました。

4. オープンキャンパス

夏休みに入ると各大学、専門学校でオープンキャンパスが開催されます。百聞は一見に如かず、実際にキャンパスライフを体験することで1年後の自分がイメージできます。頑張る原動力にもなります。久留米ゼミナールではオープンキャンパスにできるだけ参加するよう指導を行っています。

オープンキャンパスに参加

5. 日本電子専門学校 体験授業・進路講演会

日本電子専門学校の体験授業が久留米で受講できます。6学科の先生をお招きし、希望する内容の授業を体験します。専門学校の授業を体験することで、進学後の環境や自分の姿がイメージできます。この体験をきっかけとして本格的に考え始める学生が多いようです。