九大選抜コース

九大に特化した
九大合格のための選抜コース

九州大学合格に絶対の自信 大人数の授業では決してできない、 きめ細かな指導や個別添削による安定した高い合格率!合格率比較グラフ

このコースは九大合格を目指す皆さんのためのコースです。九大に合格するためにはセンター試験で8割以上の高得点をとることはもちろん、2次試験でも合格点を稼がなければなりません。久留米ゼミナールでは過去の実績から、九大に合格するために必要なことを、最大限かつ速やかに学べるように、九大コースを新たに設け、九大合格に照準をしぼったカリキュラムを組んでいます。
九大コースでは、通常コースに加えて九大対策授業を組み込んだ時間割を組んでいきます。苦手な科目は通常授業と同時に受講することで、基礎力の強化から応用力実践までを集中的に鍛えていきます。英語は苦手だから基礎レベルから。数学は得意なので応用レベル、ということにも対応します。

また、少人数制のメリットを最大限に生かし、英作文の添削や、数学の思考力・計算力のチェックなど、一人一人の学力を常にチェックしながら、授業を進めていきます。また、教師が一人の生徒の疑問に正面から向き会ってくれます。こうして、合格レベルの解答能力を身につけていきます。 さらに、専属チューターが、各個人の学力・学習状況を検討し、九大受験生にとって最適なカリキュラムを決めていきます。そして、自習教材まで含めて、教科ごとに効率的でかつ効果の高い学習法をアドバイスしていきます。


センター試験+二次試験 高得点を叩き出すための三つのアイテム 講座例
九大対策英語 長文問題が3題出題され、下線部訳・下線部説明の問題が中心です。難易度は高くありませんが、いかに取りこぼさないかが重要です。読解力と解答力をつけるためにオリジナルの問題を使って鍛えていきます。
九大対策国語 文章量が多く、要点を手早くまとめれるかが得点のカギ。ハイレベルでの答案作成力を鍛えるために答案をチェックし、“点数が取れる”答案の書き方を指導していきます。
九大対策理系数学 小問ごとに分かれている問題が多く、流れをきちんと把握し、そのうえで求められる発想力を鍛えていきます。また、計算量も多いので、計算力の強化も同時に行います。
九大対策文系数学 教科書にある公式の証明問題など,基本知識の確かな理解を深め、さらに考えさせる問題を使い、応用力を伸ばし、数学が苦手な人でも得点源にできるまで鍛えていきます。
生徒に合わせた授業構成

質問をすることで苦手な物理を克服できた

馬田 勝一郎(明善高校出身)

九州大学 工学部 機械航空工学科

 久ゼミの魅力は、先生方の丁寧な授業と朝8時から夜10時まで使える自習室だと思います。先生方が質問に熱心に応えてくれたのは九大合格に大きな力となりました。特に、物理は、毎回授業の後に先生に質問しに行って、本当に迷惑をかけましたがいつも丁寧に応えていただきました。そのおかげで苦手だった物理に自信をもてるようになりました。現役合格できればよいですが、浪人の経験は決して無駄なものではないと思います。浪人を決意した人は久ゼミの先生方を信じて最後まで諦めずに頑張ってください。

久ゼミには、勉強に集中できる環境が整っている

坂本 大樹(朝倉高校出身)

九州大学 芸術工学部 音響設計学科

 久ゼミに通って良かった点の一つは環境にあります。自習室は夜10時まで開いており、自分の周りで黙々と勉強する仲間と共に集中して自習できます。また、わからない所や疑問に思ったらすぐに職員室に行き、先生方が丁寧に対応していただけます。そして、先生方との距離も近くなり、毎日の生活の励みにもなります。勉強に集中できる環境があり、魅力的で個性あふれる先生方ばかりなので、あとはどれだけ自分がやる気になるかです。予習・復習の徹底、授業中配られたプリント等の宿題をきちんとやって授業の内容を吸収すればきっと志望大学に合格できると思います。浪人生活は、とても自分にとって有意義で価値ある日々を過ごす事ができました。お世話になりました。